読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狙い撃つブログ

ライティング、アドセンス、アフィリエイトなどについてまとめています。

恐怖のAdSense狩り。

皆さんこんにちは、突然ですが、AdSense狩りという言葉をご存知でしょうか?

 

f:id:scopedogs3:20170504161540p:plain

 

GoogleAdSenseで小銭を稼いでいるブロガーを襲うとかそういうことではなく、

AdSense広告を不正にクリックしてAdSenseアカウントを停止させようとしてくる、またはコードを取得され勝手に規約違反となるアダルトサイトに転載されるなど、ある意味強漢の方がありがたい(?)とも思えてくる恐ろしい行為の事を言います。

 

 

 

 

ブログを運営している手前、このサイトにもGoogleAdSenseを貼り付けています。

収益は、たまに一日数円出る程度です。

これからブログの更新頻度を上げて、もっと増えていけばいいなあと思います。

 

 

さて、このAdSense狩りについてですが、どのように対策ができるのでしょうか?その被害の実態や対策方法についてまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

 

突然Googleさんから通知が届く、恐るべきAdSense狩りの実態。

 

いつものようにメーラーを開くと、おや、Google公式のアドレスから連絡が届いています。もちろん、持っているGmail宛に届くものです。

 

内容を見てびっくり。

 

あなたのサイトでGoogle AdSenseの不正クリックを検出しました。これより30日間AdSense広告は表示されなくなり、正常な状態に戻り次第AdSense広告が復活します。

 

え?どゆこと?

 

何を隠そう、ボクもこのGoogleAdSense狩りの被害者です。

 

このブログをご覧になっていただいている方は気づいたかもしれません。

暫くの間、AdSense広告のところに広告が表示されず、謎の黄色い四角形が表示されていたと思います。

 

これこそ、Googleからのペナルティを受けた状態です。しかし、自分自身では全く見覚えがありません。

不正クリックのことは知っていたのでもちろん自分でクリックなんかしていませんし、そもそもアクセス数激小な状態でそんな風になるものかとも思っていました。

 

しかし、 悲劇は突然訪れるものです。Googleから警告してきてからの一ヶ月間、まあそんなに収益あったとも思えないのですが、まったくGoogleアドセンスの収益が得られない状態でした。

 

もともとそんな頻繁に更新しているブログではありませんが、さらにアドセンスが停止したことによりモチベーションが下がったことを覚えています。

 

アドセンス狩り対策はない?

 

このアドセンス狩りについてですが、対策方法はないのでしょうか?

色々と調べてみたのですが、以下の二点、対策方法が掲載されていました。

 

この記事では簡単に内容だけ紹介して、より上手にまとめてくださっているブログの情報を掲載したいと思います。

 

アドセンス狩り対策その1:Googleに不正クリックを報告

例えば、アドセンス広告のクリック率が急に2%を超えるようなことがあったとき、収益も上がってうれしいのはもちろんなのですが、ちょっと怪しいと思ったら事前にGoogleさんに不正クリックを報告することでアカウント停止処分を避けることができるようです。

 

詳しくはこちらの記事をご参照下さい…

 

links-creations.com

 

アドセンス狩り対策その2:アドセンス広告表示サイトを限定する

不正クリック以外にもアドセンスのコードを第三者の運営するアダルトサイトなどに転載されてしまうとアカウント停止の処分となってしまいます。アドセンス先生はアダルトキライですからね、規約にも書いているとおり、アダルトサイトでのアドセンス利用はできません。

 

そこで、自分のアドセンスアカウントを調整して、アドセンスの広告が一定のサイト以外で表示されない設定ができるそうです。

 

コチラも詳しくは下記をご参考下さい…

 

links-creations.com

まとめ

Google AdSenseをはじめたはいいものの、こんなチンケな理由でアカウント停止されてしまったらたまったものではありません。知らぬ存ぜぬは通用しない世の中。AdSenseを健全に運営するためにも、異変に気がついたら早めに対策を講じましょう。